ギベオン隕石効果

4億5千年前地球に落下した隕石ギベオン

マットなシルバーの色をした不思議な石ギベオンは、宇宙空間から、この地球に飛んできた「隕石」です。

 

ギベオン隕石は、1836年アフリカのナミビアにあるギベオンという砂漠地帯で発見されました。

 

しかし、実際に地球に落下したのは、恐らく4億5千年ほど前だろうといわれています。

 

成分には、地球上には潜在しない物質が微量ですが含まれおり、現在でもその物質が何であるかは特定されていません。

 

石の大きな特徴であるウィドマンシュテッテン構造と呼ばれる網目模様は、地球上では再現することは不可能といわれ、この結晶は、生成するのに最低でも100万年はかかるとされています。

 

隕石は発見された場所の郵便局の名前が付けることとなっていたことから、ギベオンと呼ばれていますが、この隕石は鉱物名をメテオライトといいます。

 

メテオライトの名称は、ギリシャ語で「大気中の現象」「空の上のもの」を意味する「meteoron」から由来しています。

 

ギベオンはもちろんのこと、鉄隕石全般に言えることですが、実際の重さよりも手に持った時のほうが重く感じるといわれています。

 

おそらくは、隕石が地球にひかれて、落ちてきたことと関連性があるといわれています。


ギベオンが持つ宇宙エネルギー

ギベオンは、非常に強力なエネルギーを持っています。

 

その力は、宇宙の広大なエネルギーを秘めているためとも、隕石の衝撃によるためのものともいわれています。

 

ギベオンの強い波動は、身に付けると簡単に「気」が出てくるといわれており、人によっては、余りのエネルギーの強さに身体に異変を感じる人もいるそうです。

 

この石は、宇宙意識との繋がる強い力を持っています。

 

地球以外の惑星から発せられる「永遠」「理想」を示すとされる情報を、ギベオンは、受信機となって受け取り、自然の理念に叶う考え方となるよう導いてくれるといわれています。

 

ギベオンは、現在未来において、地球と人類に何が一番大切か、何をするべきかということを直感として伝えてくれる石なのです。


ギベオンが持つ、大地との繋がり

ギベオンは、宇宙のエネルギーにつながっているだけではなく、地球の大地に足をつけている、グランディングと呼ばれるパワーが非常に強力な石です。

 

この石は、地に足をつけて物事を進める手助けをしてくれます。

 

人類との付き合いも長く、古来よりさまざまな種族の人々に「神聖な石」とされ崇拝されてきました。

 

イスラム教のメッカに祀られている聖石も、ギベオンだと伝えられています

 

日本においては、隕石というものは、あまりにも強いパワーを出していることから、魔よけとして神社の御神体として扱われてきました。

 

風水的にも、過去に隕石が落下したところでは磁場がとても高く、人を引き寄せる地点になるとされていて、たとえば、東京では杉並区の荻窪の周辺がその場所にあたるといわれています。


ギベオンが人生に与えてくれる力

ギベオンは、意思を強め、地に足をつけて物事を進めていく人をサポートしてくれる石です。

 

物事に集中して取り組み続けるパワーを高め、問題解決能力や自己を見出すサポーターとなってくれます。

 

これらの効果から、ギベオンは経営者やリーダーにおすすめの石だといえるでしょう。

 

ギベオンは価値観の変容を促すとされています。

 

価値観の変容は、実は成長であり、寛容さが育まれたということなのです。

 

ギベオンは、このように、新しい段階へと魂が高見に上っていくのをサポートしてくれる力があります。


ギベオンが体に与える効果

ギベオンは健康・長寿の効果があります。

 

熱病や伝染病の蔓延を防ぐ力があり、循環器、血液、腎臓の不調を整える働きがあります。

 

目と視力にも効果的な石といわれています。


高水準のパワーストーン通販サイト【ストーンフリーAmazon店】

  • 最高級品質の天然石一点もの
  • 鑑別書あり
  • 玉サイズ:約10mm
  • 玉数:19玉
  • 内周:約16.0cm
  • 付属品:アクセサリーケース
  • ギフトにも最適!